2010年09月20日

オーディオ温故知新〜CDプレーヤー・PRIMARE Systems204

先日、久しぶりにマイベスト豚骨ラーメン、無鉄砲大阪店に行ってきました。白髪犬です。
ダブルスープ大盛り、麺普通・ネギ多めで注文。
100920 001_.jpg

無鉄砲さんのWスープは、自分的に豚骨の濃さと魚系のスープの黄金比では無いかと思っています。
このラーメンを目の前にすると食べる前からワクワクしてしまいます。
堪能させていただきました、ごちそうさまでした。

さて、今回紹介するのは・・・
PRIMARE Systems204 というCDプレーヤーです。税込 300,000円(下取り品、発売当時価格 1,150,000円)1992〜94年頃
100920 005_.jpg

まず、ステンレス製の筐体が目を引きます。ぱっと一目見てスター・ウォーズを想像してしまいました。
CDはトップローディング方式で、カバーは電動で開閉します。
開閉動作もなめらかで、メカ好きの心がすすぐられますね〜。理屈抜きでカッコイイです!

手で直にCDをセットし金属の重しを乗せます。
ピックアプレンズの動きからフィリップスのスィングアームメカなのは分かるのですが、メカのバージョンがちょっとわかりません。
ネットを調べてもほとんど情報がないので、かなりマニアックな逸品と思われます。
100920 008_.jpg
100920 009_.jpg
100920 010_.jpg

音はスィングアームの濃さを基本としながらも、なめらかで上品さが感じられます。
最近のDACにつないであげると解像度や定位も改善し、基本の音の濃さがミックスされて冒頭で紹介させていただいたWスープラーメンのような絶妙の味わいになります。
今のCDプレーヤーやPCオーディオに音の薄さや頼りなさを感じている方におすすめしたい商品です。
本当にフィリップスのスィングアームメカ搭載機には面白い商品が多く、それでいて音もしっかりとしているので毎回驚かされます。
これからもまた面白い商品を発掘していきたいと思います〜〜
試聴もアサヒステレオセンターまでお気軽にお越し下さい!!試聴ソース持ち込み歓迎です!

一部例外を除き、紹介商品はブログ掲載時点でアサヒステレオの在庫品になります。
気になる商品がございましたら、白髪犬までメールして頂くか、
店舗までお気軽にお問い合わせください。

ツイッターでもつぶやいております。
アカウントをお持ちの方はID hakuhatuken もフォローよろしくお願いします。
posted by 白髪犬(はくはつけん) at 17:34| Comment(0) | オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。