2011年02月15日

音楽再生専用PCを考える・その3

うぅ〜とにかく寒いです〜みなさん風邪などひかれてませんでしょうか?白髪犬です。
前回の更新時に引き続き近畿平野部でも雪が積もりましたね〜

そんな寒さを吹き飛ばすかのように、久しぶりのラーメンネタをいきたいとおもいます。
110215 002_.jpg

中華そば ◯丈 さん。中華そば(大)で注文。
昨年の12月に日本橋にオープンされたとの事で、初訪問のお店でした〜(場所が細い路地の奥で最初は分かりづらいかも・・・)
メニューは大きく、中華そばと、◯丈ラーメン(和歌山ラーメン)、つけ麺。まずはシンプルな中華そばを注文しました〜
麺は太ストレート麺でスープは濃い色の醤油ベースなのですが、富山ブラックのような香ばしさと深みのある醤油の味がなかなか他店にはない美味しさでした。粗挽き胡椒のアクセントも◯
チャーシューも柔らかくジューシーな感じでポイント高かったです!ただ、麺はもう少し細めが好みかなぁ〜
先日、◯丈(和歌山)ラーメンも食べてみようと、再訪問したのですが、売り切れということで残念。ぜひ、再チャレンジしてみたいです!

さて、ちょっと間があいてしまいましたが、音楽再生専用PCを考える・その3 です〜

まずはお約束・・・
※記事内で取り上げるハードウェアの構成、動作環境、等は一例に過ぎません。各パーツには同一型番であっても様々なリビジョンがあり、各機器同士の相性も存在します。よって、ここに紹介した内容はその動作及び聴感その他を保証するものではありません。
また、個別の環境、作業内容に関してアサヒステレオセンター及び、白髪犬は問い合わせに応じられません。また、記事内容に伴ういかなる損害も、アサヒステレオセンター・白髪犬・メーカー・ショップは補償できないことをご了承ください。


記事の内容は、少なくともこれまでに1〜2回以上PC自作の経験がある方を想定して書かせて頂きます。PCの自作が未経験で興味を持たれた方は、PC自作の基礎を他サイトで勉強されてから読んで頂けるとより、分かりやすいかと思います。

前回、その2ではCPU周りまででしたのでその続き、今回は電源からです〜
電源は低価格ながらも、多方面に安定してOEM供給の実績がある Enhance社のユニットを選択しました。
110130 035_.jpg

ただ、そのまま使うのでは能が無いので・・・
110130 041_.jpg

ノイズ対策のために徹底してケーブルを撚ります。

次に、電源ファンをCPUクーラと同じくENERMAX の12cm 1500rpm 静音ファンに交換します。取り付けには防振のため、ゴム製のパーツを使いました。
110130 044_.jpg

110130 046_.jpg

CPUクーラの場合と同様に適切に冷やせないと本末転倒ですので、発熱具合と静音のバランスは常に注意してパーツ選択をすることが重要になります。

次は、マザーボードの取り付けです。
マザーボードの固定用ネジ穴表裏にポリカーボネートワッシャーを噛ませます。
110130 048_.jpg

110130 054_.jpg

その内、表の一箇所だけはワッシャーを取り付けずにネジを締め、GNDを筐体におとすようにします。

お次に用意したのは、SOtM から発売されている SATA noise filterとFAN noise filterです〜(外部リンク http://zionote.com/sotm.html
商品名にもあるようにこの2つはノイズフィルターの役目を果たすわけですが・・・その効果の程も組立後チェックしていますのでこれからの記事をご期待ください。
110130 055_.jpg

110130 066_jpg.jpg

取り付け部分がちょっと頼り無かったのでホットボンドで固めてみました。SATAケーブルも一応6G転送対応のオーバースペックなものを使っています。

こうやって見ていくと、やっていることは前回とほぼ変わらず、ひたすらにノイズと防振対策をパーツ一つ一つ丁寧に施していきます。
ではでは〜次回 その4 に続きます〜

なお、今シリーズ記事の内容に関しましては えるえむさんかないまるさん のHPを参考にさせて頂きました。この場を借りてお礼申し上げます。

ツイッターでもつぶやいております。
アカウントをお持ちの方はID hakuhatuken もフォローよろしくお願いします。
posted by 白髪犬(はくはつけん) at 17:54| Comment(0) | PCオーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。